転職について

転職サイト・転職エージェントの使い分け

投稿日:

転職女性
転職にあたって転職サイトや転職エージェントを利用する方が多いですが、使い分けに悩むこともあります。転職サイト・転職エージェントの特徴とどう使い分ければよいのかご紹介します。

20代30代で転職するなら転職サイト・転職エージェント

 

・転職サイトの特徴は?

転職サイトを利用する場合、自分のペースで求人を探し、応募することになります。企業とのやり取りは自分で行うことになります。

特定の業種・職種に絞らず幅広い企業を受けることができます。また、新卒就活とは違い、タイムリミットがないので、納得いくまで企業を見ることができます。

 

・転職エージェントの特徴は?

転職エージェントを利用する場合、転職エージェントに希望を伝えて、転職エージェント推薦の案件に応募することになります。

転職エージェントは応募書類の添削、面接練習や企業との日程調整を行ってくれます。転職エージェントは独自の企業口コミ情報を持っており、企業選びの参考になる情報を提供してくれます。

 

・転職サイト、転職エージェントの使い分けは?

転職サイトの魅力は自分のペースで転職活動を進められることです。転職エージェントの場合は早期の決断を迫られることがありますが、転職サイトの場合は納得いくまで転職活動を続けることができます。転職エージェントの場合は企業選びの段階で具体的な方針が求められます。

転職サイトの場合はまだ軸が定まっておらず、幅広い業界を見たいと思う方にもおすすめです。

一方、転職エージェントの魅力は手厚いサポートです。新卒の就職活動に比べ、転職の情報は少ない傾向にありますので、転職エージェントのアドバイスは貴重です。面接後、企業の感想などを転職エージェント経由で聞けるのも心強いです。

新しい業界に進出したいなど、情報を得たい場合には転職エージェント、転職検討中など焦らず自分のペースで活動を進めたい場合には転職サイトがおすすめです。

 

転職サイト・転職エージェントの特徴を理解した上で、自分に合った方法で転職活動を行うことをおすすめします。

-転職について

Copyright© HMRクリニックの医療脱毛がおすすめ!気になる料金や店舗最新情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.